マラソンランナーの腰痛改善方法を『動画解説』にて一挙大公開!

投稿日:2018年10月29日 更新日:

腰痛ランナー動画アイキャッチ

ランナーの痛み

腰痛を抱えているマラソンランナーは非常に多いです。

そして腰痛のせいで練習をしたいけれど、満足に出来ない人もたくさんいらっしゃいます。

今回はそのような方々に向けて、マラソンで腰痛になってしまった時の身体の検査方法および柔軟性を改善する方法やその後の筋力改善エクササイズを「動画解説」にてご紹介致します。

マラソンランナーの為の腰痛改善方法

前述した通り、マラソンランナーで腰痛になってしまわれる方が非常に多いです。

中には痛みを我慢して練習を続けてしまわれる方がいらっしゃいます。

その状態で練習を続けてしまうと股関節や膝など、他の部位にまで痛みが出てしまいます。

そうならない為にも腰痛を早期に改善していき、そして再発予防も行っていかなければなりません。

腰痛を改善して行く手順としては、

  • まずは腰痛の原因を知るために身体の検査を行う。
  • 次に腰痛を改善していくために、腰部や背部、股関節の柔軟性を向上させる。
  • 最後に再発予防やマラソンのパフォーマンスUPの為に筋力強化エクササイズを行っていく。

これらについて以下に詳しく解説していく。

身体の検査をして『腰痛』の原因を探ろう!

マラソンランナーで腰痛になってしまったら、腰自体のケアを行なっていくのは当たり前なのです。

それだけでなく腰に負担を与えてしまう要因を探さないといけません。

多くが背中や股関節が固いことによって腰に負担をかけてしまい腰痛を引き起こしている方が多いです。

こちらの動画ではマラソンランナーの腰痛を引き起こしてしまう原因を探る為の検査方法を解説しております。

是非ご覧になっていただき、腰部と背中、股関節の動きを検査してみましょう!

※YouTubeでは柔YAWARAによく寄せられるお身体のトラブルについて、それを解消するためのエクササイズを定期的に紹介しておりますので、是非チャンネル登録もよろしくお願いします。

マラソンランナーの『腰痛』は柔軟性を改善することが大切!

身体の検査をして頂いたら、まずは筋力強化よりも腰部や背部、股関節の柔軟性を改善させていかなければなりません。

特に検査で分析して固い場所を中心に動きや柔軟性を改善していくことが大切です。

こちらの動画では特に「股関節」「腰」「背中」に特化した柔軟性を改善する方法を解説しております。

是非ご覧になっていただき、検査で硬かった場所をメインに柔軟性を向上させていきましょう!

腰痛予防とマラソンのパフォーマンスUPを目指して腰部周囲の筋力強化を!

腰痛が軽減して、かつ「股関節」「腰」「背中」の柔軟性が改善してきた時点で既にマラソンなどのパフォーマンスは向上しているはずです。

その段階で腰痛再発予防やさらなるマラソンのパフォーマンス向上のために腰部周囲の筋力強化を行っていかなかればなりません。

こちらの動画ではマラソンランナーの為の腰痛再発予防やパフォーマンス向上の為の筋力改善エクササイズを解説しております。

長く競技を続けていくためにも是非ご覧になっていただき筋力を向上させていきましょう!

上記のエクササイズをやっても腰痛がつらいランナーの方は是非一度当店にて施術を!

予約受付システムからのご予約なら一切の手間は不要!ご新規の方は初検料1000円割引キャンペーン実施中!

終わりに

腰痛で苦しまれているランナーの方々のパフォーマンス向上および腰痛改善を目的にこれらの動画を配信しております。

痛みを我慢して練習することは出来ます。

しかし、必ずどこかでガタがきてしまいます。

そうならない為にも、早期に原因を発見して対処していく事をオススメ致します。

長尾 龍男
この記事を書いた人 : 長尾 龍男

愛知県岡崎市在住。整体院柔YAWARAを設立した理学療法士。柔YAWARAにて関節のトラブル由来の肩こりや腰痛、膝の痛みのケアを提供しております。その傍、「理学療法士」として整形外科で培った知識を活かして、『障害の原因』や『予防方法』『身体のメンテナス・ケアのやり方』をこちらのメディアにてご紹介しております。僕の想いはただ一つ。【僕の技術によって皆様の「お身体」のトラブルが改善し、より良い状態になっていただく事。】 ※より詳しいプロフィールや僕の想いは運営者情報もご覧ください。

Copyright© 健康増進メディア『柔 YAWARA』|愛知県岡崎市で理学療法士が立ち上げた整体院が運営するメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.