これで安心!四十肩・五十肩の症状~治し方の記事まとめ!

投稿日:2017年11月29日 更新日:

四十肩・五十肩

四十肩・五十肩でお困りの人は山ほどいます。その殆どの人が、間違った認識のケアをして更に症状を悪化させています。今回は四十肩・五十肩がの3つの時期がよく分かる記事と症状・改善法を書いた記事をまとめてご紹介致します。

【動画】四十肩・五十肩の時期別改善法

四十肩や五十肩になってしまった時、どのように対処していったら良いのか?お困りの方が多いと思います。こちらの記事では『動画』にて急性炎症期~拘縮期までの管理方法をお伝えしております。記事を読む時間が無い方はこちらの記事がオススメです。

アイキャッチ
動画で分かる四十肩・五十肩の時期別改善法

近年多くの方が四十肩や五十肩でお悩みのようだ。 四十肩・五十肩は何かの拍子に肩の内部に傷がつき、痛みが出て、終いには動か ...

続きを見る

【炎症急性期】四十肩・五十肩になってから2週間の人必見!

四十肩・五十肩になってから2週間までの時期の方にオススメです。もしくは、2週間以上経つけど、まだ寝ている時に肩が痛む、何もしていなくてもズキズキするという方はこれに該当するので是非ご覧ください。炎症急性期の時期はとにかく安静が大事!不必要に動かしてしまうとかえって症状が悪化してしまうので気をつけましょう!

【四十肩・五十肩になって2週間以内の人必見】炎症急性期の治し方を大公開!

四十肩・五十肩のなりたての人、痛みが出てから2週以内の方を炎症急性期と呼ぶ。 この炎症急性期の過ごし方およびケアの方法を ...

続きを見る

【炎症期】四十肩・五十肩になってから2〜8週の人向け

この時期は痛みが徐々に減ってくる時期です。しかし、まだ動かし過ぎるのは危険なんです。痛みの強い炎症期に舞い戻ってしまう可能性もあります。その為、無理のない範囲で肩の動きを改善していくのが最善の策なんです。

2~8週目の四十肩・五十肩|如何に管理して、如何に治していくか大公開!

こんな経験はないだろうか? 身体が痛い時は何もせずじっとするが、痛みが減ってくると不意に使いすぎてしまい、また痛めてしま ...

続きを見る

【拘縮期】四十肩・五十肩になってから8週以上経過している人注目です

この時期は肩の痛みが殆どなくなる時期です。しかし、肩の動きが著しく低下する時期でもあります。そんな時にどんな運動をすれば良いのか?という疑問にお答えしております。基本的には炎症亜急性期と同じように痛みのない範囲で動きを改善していく必要があります。無理に伸ばそうとすればするほど悪化していくので注意しましょう!

四十肩・五十肩のあなたへ!2ヵ月経っても動かない拘縮肩に行う体操7選

四十肩・五十肩は肩が動かなくなる!と言われているのは、実はこの時期を指している。 そう四十肩・五十肩拘縮期である。 この ...

続きを見る

四十肩・五十肩になったら行うべき肩の回旋動作改善体操

四十肩・五十肩になると肩の回旋動作がやりづらくなります。それに加え、改善も非常に遅い傾向です。肩の改善動作は洗濯や着替えなど日常生活を送る上でとても重要な役割を持っています。そんな回旋動作を改善させる記事となっております。

アイキャッチ
四十肩・五十肩拘縮期~回復期に行うべき肩の回旋動作改善体操

40代を超えてくると上半身の筋力が格段と落ちてくる。 それに伴って生じてしまうのが四十肩や五十肩である。 この四十肩や五 ...

続きを見る

最後に

今回は四十肩・五十肩の3つの時期と改善方法について書いた記事をまとめました。四十肩・五十肩を治すためには、それぞれの時期に適した方法があります。その時期を無視した暴力的なケアは逆に症状を悪化させてしまうので気をつけましょう!この記事たちが四十肩・五十肩で悩んでいる人の為になれば幸いです。

訂正:2019/03/12

長尾 龍男
この記事を書いた人 : 長尾 龍男

愛知県岡崎市在住。整体院柔YAWARAを設立した理学療法士。柔YAWARAにて関節のトラブル由来の肩こりや腰痛、膝の痛みのケアを提供しております。その傍、「理学療法士」として整形外科で培った知識を活かして、『障害の原因』や『予防方法』『身体のメンテナス・ケアのやり方』をこちらのメディアにてご紹介しております。僕の想いはただ一つ。【僕の技術によって皆様の「お身体」のトラブルが改善し、より良い状態になっていただく事。】 ※より詳しいプロフィールや僕の想いは運営者情報もご覧ください。

Copyright© 健康増進メディア『柔 YAWARA』|愛知県岡崎市で理学療法士が立ち上げた整体院が運営するメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.