柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

岡崎市羽根町で理学療法士免許所有者が行う整体

*
  •    

腰痛

なぜぎっくり腰になるのか?その原因を分かりやすく解説します。

投稿日: 更新日: 2018年09月01日

アイキャッチ
柔YAWARA
柔YAWARA

愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。

デスクワーカーや立居仕事をされている方でぎっくり腰が多発している。

そんなに動いていないのになぜぎっくり腰になってしまうのか?

そのような疑問をわかりやすく解説していく。

※記事を読む時間が取れない方には以下の動画もオススメです。 動画の中ではなぜぎっくり腰になってしまうかについて柔YAWARAが実演紹介しております。YouTubeでは柔YAWARAによく寄せられるお身体のトラブルについて、それを解消するためのエクササイズを定期的に紹介しておりますので、是非チャンネル登録もよろしくお願いします。



スポンサーリンク

腰はこのような構造をしている。

腰骨は全部で5つある。

一つ一つが小さく動き、身体の前屈や後屈を行なっている。

腰椎

ぎっくり腰になる原因

ぎっくり腰になる原因として以下のようなものがある。

原因

・椎間板ヘルニアがあるから

・長時間のデスクワークや立居仕事で関節の動きが悪くなってしまうから。

これらについて詳しく説明していく。

椎間板ヘルニアがあるから

ぎっくり腰になってしまう原因の一つとして椎間板のヘルニアがあるからだ。

なぜならこちらの図を見比べて頂きたい。

正常な椎間板の図

みずみずしい椎間板

椎間板ヘルニアがある腰の図

椎間板ヘルニア

正常な椎間板では水々しくて厚みがあるのが分かる。

それに加え、腰骨間の距離が広く関節にゆとりがある。

しかし椎間板ヘルニアがある場合、腰骨間は距離が狭くなり関節にぶつかりやすくなっている。

これはこれは関節に傷がつきやすくなってしまう。

それがぎっくり腰を引き起こしてしまう原因の一つとなる。

仕事によって関節の動きが悪くなってしまうから

動く関節は関節包と呼ばれるものに包まれている。

その中には滑液と呼ばれる液体が充満している。

この滑液は車でいう潤滑油の役割をしており、動きをスムーズにしてくれる役割を持っている。

しかし長時間のデスクワークや立居仕事などで固まってしまうとこの滑液がうまく潤滑できなくなってしまう。

そうなってしまうと関節に傷がつきやすくぎっくり腰になる事がある。

関節包・滑液

※ぎっくり腰の対処方法に関しては以下の記事が参考になります。ぎっくり腰になりやすい方は是非こちらを御覧ください。

一般の人も知るべきぎっくり腰になった時の対処法【2018年版】 | 柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

ぎっくり腰になって2週間以降に行ないたい改善体操 | 柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

参考にした文献

参考文献

・関節の潤滑については
関節内運動学 4D-CTで解き明かす 著者 片岡寿雄 発行所 株式会社南江堂

・骨の運動学については
筋骨格系のキネシオロジー 監訳者 嶋田智明 発行者 大畑秀穂 発行所 医歯薬出版株式会社

上記の文献の内容を参考にぎっくり腰の原因についてまとめました。

まとめ

今回はぎっくり腰の原因についてご紹介した。

POINT

・椎間板ヘルニアがあると腰骨同士の距離が縮まり関節が傷つきやすくなる。

・仕事によって固まってしまうと関節内の滑液がうまく潤滑出来なくなる。そのことによって腰骨の関節が傷つきぎっくり腰を発生させてしまう。

意外に多くの方がぎっくり腰を経験されている。

そのほとんどが身体をあまり動かさない人達だ。

生活環境や仕事環境などで、身体を動かさないでいると関節の本来の機能が損なわれてしまう。

その事によってぎっくり腰などが発生してしまうのだ。

歳を重ねるにつれて、運動量が低下しないように心がけるのが大切であるので覚えておこう。

訂正:2018/09/01

柔YAWARA
柔YAWARA

愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。

-腰痛
-, ,

こちらの記事もオススメ!