柔らかい股関節がつらい腰痛を救う!

投稿日:

腰痛

今や国民病となった腰痛。
力仕事をしていても、デスクワークをしていても腰痛の危険性に脅かされている。
腰痛は8割以上原因が分からない!とされているが、痛みというものは何かしらの原因があるから起きるものだ。
今回はそんな国民病である腰痛の原因の1つである股関節のトラブル改善法を簡単にご紹介する。
股関節の柔軟性が無い人は要チェックだ!

腰痛の原因は股関節!?

股関節は腰ともに身体の中心に位置している重要な場所だ。
股関節がしっかり動くことにより身体は色々な動きをしてくれる。
例えば、前屈が良い例だ!
写真の動きを真似してみよう!
◯股関節が動かない場合の前屈
股関節が動かないと前屈出来ない
◯股関節がしっかり動く場合の前屈
股関節が動くと前屈出来る
動きの違いが一目瞭然で分かる。
つまりだ。
股関節の動かないと、腰の骨に負担がかかりすぎて腰痛になりやすくなる!

腰椎(腰の骨)は前後によく動く!

腰骨は前後の動きは得意なのだ。
前後の動きは得意!
しかし、捻りはほとんど動かない。
むしろ、腰の関節を傷つけてしまう。
腰の回旋出来ない
ゴルフや野球のバッティングで腰を痛めることが多いのは、捻りが苦手なのに無理に腰骨を捻ろうとしてしまうからだ。

この体操で腰痛解消だ!

腰痛を緩和させる超基本的な体操5選 | 柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

股関節の柔軟性のチェック

股関節の柔軟性テスト①

屈曲テスト
方法
仰向けに寝る。
最大限まで股関節を曲げる。
90°以上しっかり曲がるかチェックする。
股関節が90°以上曲がるか?

◎以下の項目に当てはまる人は股関節のトラブルが考えられる。
・90°以上曲がらない人。
・曲げている最中に股関節の前に痛みが出てしまう人。


テスト②:股関節を外側に開くか?

股関節テスト2
方法
仰向けに寝る。
最大限まで股関節を曲げる。
そのまま外に股関節を開く。
股関節が外側に45°以上開くかチェックする。
股関節が45°以上開くか?

◎以下の項目に当てはまる人は股関節のトラブルが考えられる。
・股関節が外側に45°以上開かない。
・股関節が外側に45°以上開くが、ももの内側や外側に痛みが出てしまう。


股関節を内側に閉じる事が出来るか?

股関節テスト
方法
仰向けに寝る。
最大限まで股関節を曲げる。
そのまま内側に股関節を閉じる。
股関節を内側に倒した時、膝が反対側の肩を越えるかチェックする。
膝が反対側の肩を超えるか?

◎以下の項目に当てはまる人は股関節のトラブルが考えられる。
・股関節を内側に倒しても反対側の肩を越えない。
・股関節を内側に倒した時反対側の肩を越えるが、ももの内側や外側に痛みが出てしまう。


腰痛の原因である股関節を改善する体操を紹介!

注意点
・体操時、痛みが出るようなら中止をしてください。
・体操は全て自己責任で行ってください。

股関節のワイパー体操(座ってやるバージョン)

難易度 レベル1 ☆★★★★
股関節ワイパー
方法
① 浅く腰掛ける。
② つま先を上にあげる。
③ 股関節の付け根から足を左右に捻る。

ポイント
軽く膝を曲げてあげると股関節が捻りやすい!
痛みが出ない範囲で動かすべし!


股関節回し(座ってやるバージョン)

難易度 レベル1 ☆★★★★
股関節外回し
方法
① 浅く腰掛ける。
② 外側に膝で円を描くように回す。(右は時計回り、左は反時計回り)

ポイント
痛みが出ない範囲で動かすべし!
きれいな円を描くように回すべし!


股関節のワイパー体操(寝てやるバージョン)

難易度 レベル2 ☆☆★★★
股関節臥位ワイパー
方法
① うつぶせになる。
② 膝を90°に曲げる。
③ 膝を90°に曲げたまま、股関節を左右に捻っていく。

ポイント
痛みが出ない範囲で動かすべし!
必ず膝は90°に保つべし!
膝は常に90°を保つべし!


膝関節回し(寝てやるバージョン)

難易度 レベル2 ☆☆★★★
膝回し
方法
① うつぶせになる。
② 踵で円を描くように内側へ回す。(右なら反時計回り、左なら時計回り)

ポイント
痛みが出ない範囲で動かすべし!
きれいな円を描くように回すべし!


股関節開き(横向きでやるバージョン)

難易度 レベル3 ☆☆☆★★
股関節開き
方法
① 横向きで寝た状態になる。
② 股関節と膝は軽く曲げる。
③ 手は地面を押し、腹筋に力を入れる。
④ 骨盤が開かないように足を開く。
⑤ 閉じる際は膝と膝がくっつかない所までにする。

ポイント
痛みが出ない範囲で動かすべし!
手は地面を押し、腹筋に力を入れるべし!
お腹に力を入れるべし!
骨盤が開かないように足を開くべし!
骨盤は動かさない!
閉じる際は膝と膝がくっつかない所までにするべし!
膝はくっつけない!

上記の体操を行っても改善されない方は是非一度当店の施術を!
予約システムからのご予約なら一切手間は不要!さらに初検料1000円割引キャンペーン実施中!

腰のヘルニアの改善方法はこちらから!

腰椎椎板ヘルニアの症状と治し方を徹底解説! | 柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

まとめ

今回は股関節のトラブルによる腰痛の予防・改善法をご紹介した。

POINTがこちら
・股関節がしっかり動くことにより身体は色々な動きをしてくれる。
・股関節のトラブルは腰痛の原因となりうる。
・腰痛予防には股関節も動かそう!

腰痛には色々と種類がある。
腰痛は早期からの対処が大事だ。
自分がどのタイプの腰痛なのかしっかり理解して身体のケアを行っていこう!
訂正:2018/03/05

長尾 龍男
この記事を書いた人 : 長尾 龍男

愛知県岡崎市在住。整体院柔YAWARAを設立した理学療法士。柔YAWARAにて関節のトラブル由来の肩こりや腰痛、膝の痛みのケアを提供しております。その傍、「理学療法士」として整形外科で培った知識を活かして、『障害の原因』や『予防方法』『身体のメンテナス・ケアのやり方』をこちらのメディアにてご紹介しております。僕の想いはただ一つ。【僕の技術によって皆様の「お身体」のトラブルが改善し、より良い状態になっていただく事。】 ※より詳しいプロフィールや僕の想いは運営者情報もご覧ください。

Copyright© 健康増進メディア『柔 YAWARA』|愛知県岡崎市で理学療法士が立ち上げた整体院が運営するメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.