外側・内側型野球肘の改善方法

投稿日:2017年3月6日 更新日:

肘の痛み

野球肘でお困りの方は日本全国にたくさんいるはずだ。

そのような投球で肘に痛みがでる人の共通点として身体の動きと連動性に問題があるということだ。

今回はそんな野球肘になった時に役に立つ野球肘の改善方法をお伝えする。

外側型・内側型の野球肘はこの時に痛める!

しかし、内側型の野球肘も、外側型の野球肘も多くが腕がしなる『アクセレレーション期』で痛めることが多い。

つまり、投げだす前段階の場面だ。

野球肘の改善の為の道のり

改善の為の道のり

・肘の痛みがある時は安静を!
・肘の痛みが改善してきたら、肘の力や動きの改善させる!
・肘の力や動きが改善したら、肩甲骨・体幹・股関節の動きを改善させる!

これらについて説明していく。

※昨今、注目されているのが球数制限に関してです。医学的にも球数制限を行ったほうが小中高生の身体のためになります。そんな投球制限についてこちらに詳しく解説しておりますのでぜひご覧ください。

中高生の球数制限について考えるアイキャッチ
球数制限について考える。中高生は投球数を抑えた方が良いのか?

甲子園の時期になる度、ピッチャーの投球制限や球数制限についての議論が出てくる。 アメリカではかなり昔からビッチャーの身体 ...

続きを見る

肘の痛みがある時はまず安静を!

思い切って、投げるのを控えることが大事だ。

損傷の程度にもよるが、炎症は約1~2週程度でなくなっていく。

※このような装具を使って、安静に保つと良い!

痛みがなくなってきたら、肘の動きの改善を!

肘の痛みがけいげんしてきたら、肘の動きを良くしていこう!

肘を痛めると、肘の動きが悪くなってしまう。

それに伴って、力も上手く発揮できなくなる。

このような肘や手首の運動を行って肘を動くようにしよう!

肘の曲げ伸ばし体操

肘の体操

方法

痛くない範囲で肘を曲げ伸ばしをする。

10回を目安に行おう!

手を捻る体操

手首の体操2

方法

肘を脇に固定する。
痛くない範囲で手を捻る。
10回を目安に行おう!

手首の体操

手首の体操1

方法

手を組む。
痛くない範囲で手首を上下に動かす。
10回を目安に行おう!

3.肘の力や動きが改善したら、肩甲骨・体幹・股関節の動きを改善させよう!

投球動作は全身運動だ。
何処かに不具合があると、肘に負担がかかり痛みを出すこととなる。
その為、肩甲骨・体幹・股関節の動きを改善させていこう!

肩甲骨の体操

方法

左右非対称に腕を捻る。
10回を目安に行おう!

股関節の体操

方法

左右非対称に股関節を左右に捻る。
10回を目安に行おう!

体幹の体操1

方法

投球側の腕を頭の後ろに回す。
投球側に身体を捻る。
非投球側へ身体を捻る。
左右10回行おう!

体幹の体操2

方法

足を前後に開いて立つ。
前に身体を倒す。
左右10回行おう!

体幹の体操3

方法

手を前に組み、足を前後に開いて立つ。
身体を左右に捻る。
左右10回行おう!

体幹の体操4

方法

手を頭の後ろで組む。
足を前後に開いて立つ。
身体を左右に倒す。
左右10回行おう!

これらの体操をやっても改善しない方は是非一度当店の施術を!
予約システムからのご予約なら一切手間は不要!さらに初検料1000円割引キャンペーン実施中!

※後側型野球肘の改善法はこちらをご参考にしてくださいませ。

後側型野球肘の改善方法とエクササイズをご紹介

まとめ

今回は外側型・内側型の野球肘に共通する問題点を解決するための体操をお伝えした。

POINT

・内側型の野球肘も、外側型の野球肘も多くが腕がしなる時に痛める。
・投球時に痛みが生じたら、①安静にする ②痛みが軽減後、肘の動きを良くする ③肘の動きが改善したら、肩甲骨・体幹・股関節の動きを改善していく。

物を投げる動作は非常に肩や肘に負担がかかる。

また、身体のどこかが動かなくなるだけで、さらに負担がかかってしまう。

『身体は消耗品』ということは覚えておいて欲しい。

長くスポーツを楽しむために、ぜひともケアを怠らないで欲しい。

訂正:2019/08/20

長尾 龍男
この記事を書いた人 : 長尾 龍男

愛知県岡崎市在住。整体院柔YAWARAを設立した理学療法士。柔YAWARAにて関節のトラブル由来の肩こりや腰痛、膝の痛みのケアを提供しております。その傍、「理学療法士」として整形外科で培った知識を活かして、『障害の原因』や『予防方法』『身体のメンテナス・ケアのやり方』をこちらのメディアにてご紹介しております。僕の想いはただ一つ。【僕の技術によって皆様の「お身体」のトラブルが改善し、より良い状態になっていただく事。】 ※より詳しいプロフィールや僕の想いは運営者情報もご覧ください。

Copyright© 健康増進メディア『柔 YAWARA』|愛知県岡崎市で理学療法士が立ち上げた整体院が運営するメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.