超わかりやすい!ゴルフ肘の症状・治し方を徹底解説!

      2017/04/20

この記事を書いている人


理学療法士 柔YAWARA
愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。
⇒詳しいProfileはこちらから
ブログ  Facebook    Twitter

肘のトラブルは非常に厄介だ。

ゴルフ肘やテニス肘ではないが、私はラグビーで肘の脱臼をしたことがある。
未だに負担をかけると肘が痛くなる。

ゴルフ肘は主に繰り返しのクラブのスウィングによって発生する。
もちろんテニスや日常生活の中でも生じることがある。

厄介な事に痛くなっても肘を動かせてしまう為、かなり悪化するまでケアをしない方が多い。

ゴルフ肘を悪化させてしまうと治るまでの期間が非常に長くなってしまう。
その為、この記事ではゴルフ肘の症状及びセルフケアの方法をお伝えする。

正しいケアを行い、痛みの無い生活を送っていただきたい。

記事の一番最初に誰でも出来る超簡単セルフチェックシートを作成しました。
自分の肘がゴルフ肘かどうか判断するのにお役立てください。(追記:2017/02/14)

スポンサードリンク

まず自分の肘をチェック!超簡単セルフチェックシート

追記:2017/02/01
チェックシートにチェックを付けていきましょう!

上記の項目の内、当てはまるものが3個以上あったらゴルフ肘(上腕骨内側上顆炎)が疑われます。そのような方は是非読み進めてください!

□ 物を持つ時、肘の内側に痛みが出てしまう。

□ 肘の内側を押すと痛みが出る。

□ 手首を手の平側に動かして上から抵抗を加えると肘の内側に痛みがでる。
(下記の検査法を参照してください)

□ 指を曲げて、反対の手で上から押して抵抗をかけると肘の内側に痛みがでる。
(上記の検査法を参照してください)

ゴルフ肘とは?

フォアハンドテニス肘とも呼ばれるが正式には『上腕骨内側上顆炎』という病名が付けられる。

柔YAWARA
一般的にテニス肘と呼ばれるものはバックハンドテニス肘の事なんだ! テニス肘に関しては肘が痛いのはテニスをする人だけじゃない!テニス肘の症状・治し方をご紹介をご参照ください

 

ゴルフ肘になる理由・原因

ゴルフのスウィングやテニスでのフォアハンドの繰り返しによって、肘の内側の靭帯や筋肉に負担がかかり痛みが生じる。

あくまでも突然痛くなるのではなく、繰り返し加わる肘への負担によってゴルフ肘になる。

痛みが生じる筋肉は円回内筋・橈側手根屈筋・長掌筋・尺側手根屈筋・浅指屈筋と呼ばれる筋肉と言われている。(以下の写真を参考にしてほしい)

 

痛みが出る筋肉はここだ!

円回内筋

 

橈側手根屈筋

 

長掌筋

 

尺側手根屈筋

 

浅指屈筋

 

ゴルフ肘になったらやってはいけないこと

もし肘の内側に痛みが出てしまったら、以下に記載するようなことはやってはいけない。
これはテニス肘に関する記事でもお伝えしている。

  • 痛めている筋肉に対するストレッチ
  • 痛みが出る動作を続けること

なぜストレッチを行ってはいけないかはこちらの記事をご参照ください。
脱『ストレッチ』! 筋肉を柔らかくしたいならストレッチをするな!

 

痛みが治るまでの期間

テニス肘の記事でもお伝えしたように、しっかりとした管理が行えれば、2~4週で炎症は治まり痛みが軽減してくる。4~8週以内には改善が見込まれる。(あくまでも目安であるが)

ゴルフ肘に関しても、テニス肘と同様に普段から負担をかけてしまう場所の為、中々改善しないケースが多い。

 

肘の痛みが軽減する装具がこれだ!

柔YAWARA
エルボーバンドをご存知だろうか?テニスの際、肘の痛みを軽減してくれるものであるが、これはゴルフの時にも非常に有用である!もちろん、日常生活の中での肘の痛みにも有効である!

ゴルフ肘と思ったら、このような検査を!

テスト1:肘の内側を押してみよう!


(追記:2017/01/31)
【方法】肘の内側を押してみる
*痛みがでたら、『ゴルフ肘』を疑おう!

 

テスト2:手首に抵抗をかけよう!

【方法】手の平側に手首を持ち上げて、反対の手で抵抗を加える。
*肘の内側に痛みがでたら、『ゴルフ肘』を疑おう!

 

テスト3:手首を内側に捻って抵抗をかけてみよう!

【方法】手首を内側に捻って、反対側の手で抵抗を加える。
*肘の内側に痛みがでたら、『ゴルフ肘』を疑おう!

 

テスト4:指に抵抗をかけよう!

【方法】指を手の平側に曲げる。反対の手で抵抗を加える。
*肘の内側に痛みがでたら、『ゴルフ肘』を疑おう!

どのテストでも痛みが出るようだったら、『ゴルフ肘』が疑われる。

 

このような体操で痛みからの脱却を

これからお伝えする体操を行い、筋肉や関節の動きをスムーズにしてゴルフ肘の痛みから脱却を図ろう!
ただし、痛みが強く出ている初期は、炎症が強い時期なので湿布などの消炎処置が最優先であるので注意しよう。
また無理に伸ばしたり、痛い範囲まで動かすことも良くない。
その為、痛みが出ない範囲でしっかり動く範囲を動かしていこう!

 

手首の体操

 

PlayPause
Slider

【方法】手を組み、動く範囲で手首を上下させます。

*上の写真は右手首を動かしています。
*肘の内側に痛みが出ない範囲で行ってください。
*痛みが増強する場合は直ちに中止してください。

 

肘の曲げ伸ばし

PlayPause
Slider

【方法】肘を動く範囲で曲げ伸ばしをさせます。

*上の写真は右肘を動かしています。
*肘の内側に痛みが出ない範囲で行ってください。
*痛みが増強する場合は直ちに中止してください。

 

手を捻る体操

 

PlayPause
Slider

【方法】肘を脇に固定して、手の平を返すように肘を捻ります。

*上の写真は右肘をを動かしています。
*肘の内側に痛みが出ない範囲で行ってください。
*痛みが増強する場合は直ちに中止してください。

 

手首を回す体操

PlayPause
Slider

【方法】手を合わせて、円を描くように回します。

*上の写真は右手をを動かしています。
*肘の内側に痛みが出ない範囲で行ってください。
*痛みが増強する場合は直ちに中止してください。

 

まとめ

今回はゴルフ肘に関する内容をお伝えした。
ゴルフ肘の症状と治し方のポイントは以下の通りだ。

 

  • ゴルフ肘はテニスのフォアハンドストロークやゴルフの動作の繰り返しによって、肘の内側に負担が生じる事によって発生する。
  • 痛みが強い時は無理に動かしたり、伸ばしたりせず、湿布などで消炎処置を行おう!
  • 痛みの軽減に役に立つのがこの装具だ!
  • 痛みが減少したら、肘に負担がかからない程度に動かして、関節や筋肉の柔軟性を出していこう!

 

肘の内側の痛みはゴルフやテニスなどで生じやすいが、日常生活でも生じることがある。
スポーツをしてないのに肘の内側に痛みが生じているようなら、ゴルフ肘(上腕骨内側上顆炎)を疑ってみよう!
もちろん、肘の内側の原因はゴルフ肘だけではないのでご注意ください。

意外と肘は負担がかかりやすいのでしっかりケアを行って頂きたい。

もしゴルフ肘の痛みでお悩みの方は、是非当店柔YAWARAまでご相談ください。
持てる知識と技術であなたの力になる為、全力を尽くすことをお約束します。

本気で改善を考えている人はこちらから

⇒柔YAWARAにケアをお願いする(お問合わせ・予約方法に飛びます)

 - エクササイズ(健康維持・予防・改善), ゴルフでの痛み, スポーツ障害, 肘の痛み , ,