YouTubeチャンネル登録者1万人までの道のり-いかに成長するかがカギだ-

投稿日:

アイキャッチ

Seitai Zen繕

YouTubeチャンネル「柔YAWARA」を本格的に始めてから約2年半。

ようやく登録者数が1万人に到達しました。(2021/12/16時点)

なぜYouTube始めたのか?

理由は

「より成長するため」

です。

これについて、つらつらと綴っていこうと思いますので、どうぞお付き合いよろしくお願いいたします。

毎週土曜日に身体の痛みの原因や解決方法の動画をYouTubeチャンネル「柔YAWARA」にてUpしておりますので、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

YouTubeチャンネル「柔YAWARA」のミッション

自分が運営しているYouTubeチャンネル「柔YAWARA」のミッションは『皆様にお身体のトラブルを解決するための知識を身につけていただくこと』です。

今一度考えてみて下さい。

  • 自分の身体の構造についてどれくらいご存じですか?
  • 一週間のうちどれだけ自分の身体に目を向けていますか?

自分の身体がこの世で一番大切な存在なはずです。

それにも関わらず、

  • 自分の身体の構造を良く分かっていない
  • 自分の身体に目を向けない
  • 自分の身体のメンテナンスのための時間をとらない

そのような方々が非常に多いです。

多くの皆様がたいてい何かトラブルが起きたときに行動を開始します。

ですが、それでは遅すぎるんです。

例えば、パソコンから突然「ブーブー」と大音量でビープ音がなったとします。

その時、ビープ音の回数が3回だから「マザーボードが故障している」という知識をもっているだけで、その後の対処は変わりますよね?

人間の身体も同じなんです。

身体に関する知識さえ持っていれば、身体に痛みが起きた時、

  • ここが痛むからこれが原因なんだな。
  • 普段の生活で無理をかけたから、痛みが出てしまったんだな。

と考えられます。

しかし、多くの方は身体に痛みがおこったとき、大抵パニックに陥ります。

するとどうでしょうか?

人間の心理的に「何かをしなければならない」という強迫観念に駆られてしまうんです。

これはどんどん泥沼に陥っていく人の典型例です。

例えば、膝が痛かったとします。

本当は膝の内部に傷ができているから、膝に痛みが出ており、安静をとっていれば1週間で治る症状だとします。

しかし、身体の知識がないことによって、安静が必要なのにも関わらずストレッチをしてしまう。

膝のストレッチによって、膝内部の傷は広がってしまい、症状が悪化してしまいより苦しい思いをした。

つまり、知識がないことによって、余計なことをしてしまい、症状を悪化させてしまう方がとてもとても多いんです。

その根本は、自分の身体に対するリテラシーが低いことが原因なんです。

もう一度いいます。

この世で大切なのは「自分の身体」ですよね?

身体が『健康』でなければ、「遊び」も「仕事」も精一杯楽しむことはできないですよね?

身体がとても痛ければ、「親友」や「恋人」「家族」に優しくしてあげることはできませんよね?

人生を色濃く楽しむには自分の「身体の状態」が万全でなければいけません。

そのためには、自分の身体の構造ぐらい知っておかなければいけませんよね?

だから柔YAWARAのミッションは

『皆様にお身体のトラブルを解決するための知識を身につけていただくこと』

なんです。

巷には3秒で改善するストレッチ、これをやれば一発で改善するエクササイズなどが蔓延しております。

ですが、痛みを解決するためには

  1. 身体の構造を知る
  2. 痛みの原因を知る
  3. その原因に対してアプローチする
  4. その結果どうなったのか?を再度見直す

といったプロセスを経ないと改善していきません。

これのプロセスを無視して、いきなり➂を行ってしまうと、原因が見当違いで、症状が解決されないままとなってしまいます。

3秒で改善するストレッチ、これをやれば一発で改善するエクササイズなどは、簡単に言えば、大きな砂浜にビー玉が隠されており、なんの情報もなくそのビー玉を探すという行為と同じなんです。

自分でいうのも何ですが、正直原因について解説した動画は面白くないです。

見るためには頭を使わなければいけないので。

しかし、自分の身体だからこそ、頭を使わなければいけないのではないでしょうか?

自分の人生を楽しむためには、自分が健康じゃなければ話になりません。

皆様の人生を満喫していただくためにも、「自分の身体」について学ぶことはとても必要だと僕は思っています。

だから柔YAWARAのミッションは今もこれからも

『皆様にお身体のトラブルを解決するための知識を身につけていただくこと』

なんです。

YouTubeを始めたきっかけは自分の成長のため

現在、長野市で整体院を営んでおります。

YouTubeを始めた当初は愛知県で整体院を営んでいました。

僕はとても活舌が悪く、説明がへたくそです。

YouTubeを始める前はさらにひどかったです。

それを改善したいという想いがありました。

なぜ改善したかったのか?

それは大切なお客様の症状が良くなって欲しいという想いがあったからです。

症状を改善していくためには、僕だけではなくお客様にも同じ方向をみてもらう必要があります。

同じ方向性をみてもらうために、「お客様自身のお身体の状態」と「今後どのように改善していくのか?」「どんなセルフケアが大切なのか?」を適切に分かりやすく、説明できるようにならなければいけませんでした。

説明できるようになるためには自分の成長を促さなければいけませんでした。

また、自分を精神的に成熟させたいという気持ちもありました。

考えてみて下さい。

毎日10人のお客様からお悩みを相談されます。

その10人のお客様たちと真摯に向き合って、適切な方向性を示していかなければいけません。

これはとてつもなくエネルギーがいることです。

お客様たちのお悩みを、がっしりと受け止められるぐらい器が大きくなければ、それぞれのお客様に適切な方向性を示していくことは不可能なんです。

器を大きくするためには、自分を成長させ成熟させなければいけません。

その成長にYouTubeはピッタリの場だったんです。

なぜかというと、

YouTubeというのは

  1. タイトル作る
  2. サムネイルを作る
  3. 台本を作る
  4. 撮影する
  5. 編集する
  6. YouTubeにUPして確認する

といった工程を踏まなければいけません。

その工程で、何度も自分を見直すことができるからです。

台本を作ることはお客様に説明する時のスキルUPに役立ちます。

撮影は、自分の表情や声の大きさ、見た目を俯瞰することができます。

10分程度の動画をつくるのに8時間以上かかります。

つまり、8時間以上自分のことを見ているという事になるんです。

それを続けていると、自分の問題点や改善点が自ずと見つかっていきます。

知識の再確認もできます。

さらには、どのように言えば、お客様に伝わりやすいのか?

心に響きやすいのかも勉強することができます。

これを続けていけば、「自分が成長する」

そう確信しました。

自分が成長すれば、整体院にきてくださったお客様にメリットが生まれる。

だからYouTubeを本格的に始めたんです。

もとはお客様のためです。

お客様に良くなっていただき、笑顔になっていただけることが僕のいきがいなんです。

そのためには、自分が成長し続けていかなければなりません。

だから、YouTubeを続けているんです。

今後の目標は2023年までに5万人

正直1万人という数字は嬉しいです。

このジャンルで、派手な題材を使わずに1万人に到達できたのは非常に喜ばしいことです。

これは僕が成長して、発信し続けた結果、出来た道が登録者数1万人という数字なんだと思います。

まだまだ成長していくつもりです。

そのため、この道はまだまだ大きくなります。

目標は2023年までに5万人、そして2025年までに10万人を目指します。

これを実現するためにも日々成長して、整体院に来てくださるお客様やYouTubeをみてくださる視聴者様のメリットになることをどんどん続けていこうと思います。

それを続けていけば、必ず実現すると思っているので。

整体院にきてくださるお客様やYouTubeをご視聴してくださる皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

またSeitai Zen繕が運営しているYouTubeチャンネル『柔YAWARA』のチャンネル登録よろしくお願いします!

長尾 龍男
この記事を書いた人 : 長尾 龍男

長野県長野市在住。2015年8月愛知県岡崎市にて整体院「柔YAWARA」を設立。2021年6月に長野県長野市にて『Seitai Zen繕』を設立した理学療法士。Zen繕にて関節のトラブル由来の肩こりや腰痛、膝の痛みのケアを提供しております。その傍、「理学療法士」として整形外科で培った知識を活かして、『障害の原因』や『予防方法』『身体のメンテナス・ケアのやり方』をこちらのメディアにてご紹介しております。僕の想いはただ一つ。【僕の技術によって皆様の「お身体」のトラブルが改善し、より良い状態になっていただく事。】 ※より詳しいプロフィールや僕の想いは運営者情報もご覧ください。

Copyright© ゼンブログ|長野県長野市で理学療法士が立ち上げた整体院の「肩こり・腰痛・膝痛」解決ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.