別名「伊那富士」と呼ばれる長野県伊那市の『戸倉山』を登ってきた

投稿日:2018年6月8日 更新日:

アイキャッチ

YAMA LIFE

山登りに最適な時期になりました!「低山を登って足慣らしをしよう!」という嫁の意見で、別名『伊那富士』と呼ばれる長野県伊那市の戸倉山へ足を運びました。ここがまた足慣らしにちょうど良すぎるほど歩きやすい山だったので紹介致します。

戸倉山キャンプ場コースを登った

今回はキャンプ場コースを登りました。戸倉山には色々なコースがあるのも魅力です。

地図

ここが駐車場です。停められる台数に限りがありますのでご注意を!

駐車場

いざ出発!!

キャンプ場からスタートしました。意外と小虫が多くて、さすが低山といったところです。

スタート

急坂が多い

足慣らし感覚で来たのに意外と急坂が多く大変でした。

急登

途中嫁がへばっていました…

休憩

中腹まで来るとこのような看板が見えてきます。

分岐点

5合目なのにまだまだ急登が続きます…

中腹

見どころは立派な木

猿の松と呼ばれるたいそう立派な木がそびえ立っています。

猿の松

猿の松

看板

そうだ!そうだ!

お花も綺麗

山つづじ?と呼ぶんでしょうか?大変綺麗なお花も咲いていました。

ヤマツツジ

ヤマツツジ

水飲み場もあって美味しい湧き水が飲めます!

水飲み場

戸倉山登山の行程

※ひっそりとインスタグラムで何気ない日常を撮っています。良かったらフォローお願い致します。

山頂からの景色も絶景

曇っていたのですが、それでも山頂からの景色が素晴らしい!中央アルプスや南アルプスが一望できます。

山頂

山頂

ちなみに山頂の小虫対策です(笑)

山頂

大仏様にニット帽が!!心優しい人が被せてくれたんですね!ほっこりします。

大仏様

戸倉山の情報

戸倉山 | 山の最新情報、登山情報 - ヤマレコ

アクセス方法

終わりに

非常に登山道が整備されていて歩きやすい山でした!ただ始めから終わりまでかなりの急登なのでそれなりの心構えは必要かと(笑)

是非戸倉山の山頂から中央アルプスや南アルプスを見渡してください!

かなりの絶景です!

ちょい足し

下山後かなりエネルギーを使ったのか、お腹がペコペコでした。そんな時は伊那市にある『志をじ』のソースカツ丼がオススメ!!

志をじソースカツ丼

お、大きい!!!!!

訂正:2019/03/13

長尾 龍男
この記事を書いた人 : 長尾 龍男

愛知県岡崎市在住。整体院柔YAWARAを設立した理学療法士。柔YAWARAにて関節のトラブル由来の肩こりや腰痛、膝の痛みのケアを提供しております。その傍、「理学療法士」として整形外科で培った知識を活かして、『障害の原因』や『予防方法』『身体のメンテナス・ケアのやり方』をこちらのメディアにてご紹介しております。僕の想いはただ一つ。【僕の技術によって皆様の「お身体」のトラブルが改善し、より良い状態になっていただく事。】 ※より詳しいプロフィールや僕の想いは運営者情報もご覧ください。

Copyright© 健康増進メディア『柔 YAWARA』|愛知県岡崎市で理学療法士が立ち上げた整体院が運営するメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.