柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

岡崎市羽根町で理学療法士免許所有者が行う整体

*
  •    

YAMA LIFE

双六岳への道〜北アルプスの美しさと厳しさを味わった登山〜

投稿日: 更新日: 2018年09月11日

アイキャッチ
柔YAWARA
柔YAWARA

愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。

このブログではお身体のトラブルに関する情報をメインに書いていますが、時たまにキャンプや登山、旅の思い出などを綴っております。

今回は夏季休業を利用して、双六岳へ嫁と登ってきたので備忘録を兼ねてその旅の記録を綴ります。

水が豊富で槍ヶ岳がとても近くに感じた登山でした。景色は日本とは思えないほど美しかったので是非一度登って頂きたい山です。

スポンサーリンク

双六岳への所要時間

所要時間

【約1時間10分】新穂高温泉バスターミナル → わさび平小屋まで

【約3時間30分】わさび平小屋 → 鏡平山荘

【2時間20分】 鏡平山荘 → 双六小屋

わさび平小屋までは比較的平坦で歩きやすい

新穂高温泉バスターミナルからわさび平小屋までは平坦な道で比較的歩きやすいです。

始まりの道中

始まりの道中

途中笠ヶ岳方面への分岐がありましたが、こちらは身の毛もよだつ程の急坂でした。

分岐

わさび平小屋のフルーツで疲れた身体を癒そう

1時間近く歩いてようやくわさび平に到着!

わさび平小屋

わさび平小屋

色んなフルーツが浮かべられて、とても美味しそうでした!

わさび平小屋

嫁はこの時点で股関節を痛めて大変な事に…苦笑

鏡平山荘までは急坂の連続

股関節が痛いながらもまだ元気そうな嫁です。

嫁元気

道中

途中秩父沢と呼ばれる水場で休憩。

秩父沢

しばらくすると山一面綺麗なお花畑に

お花畑

お花畑

お花畑

笑顔がないと怒られ

お花畑

そして、急坂を歩き続けた先には超絶景の鏡池が!

奥には槍ヶ岳がそびえ立っていて、ものすごく感動をしました。

鏡池

鏡池

目指せ双六山荘!あともう少し!

鏡平山荘でカレーを補給し、ラストスパート!

絶景を見渡しながら、歩く山はなんとも言えません。

双六小屋へ

いつのまにか一緒に歩いていた伯父さんと嫁が仲良くなって、股関節の痛みもなんのそのみたいでした。

山に登りまくっているおじさんに色々な情報を聞いて、半ばガイドさん扱いをして登っていきました。

双六小屋へ

双六小屋へ

槍ヶ岳を背景に

そして、双六岳小屋まであと少しのところへ!

双六小屋へ

双六岳小屋に到着!

先に行って、テントを張って待っててくれるんでしょ?的なプレッシャーを嫁から感じ、猛烈な勢いでラストスパートをかけました苦笑

そして、ようやく到着!

ここにテントを張り、縦走のためのベースキャンプにしました。

強風でテントがうまく晴れませんでした…

※インスタグラムにて何気ない日常を更新しております。もしよろしかったら、フォロー宜しくお願い致します。

途中、双六小屋への物資輸送のヘリが間近で見る事ができたのである意味貴重な体験をしました。

終わり

道のりが長く、嫁の足がボロボロになってしまいましたが…

あたり一面高く、綺麗にそびえ立つ山々に囲まれており、下界では見ることのできない絶景の連続でした。

※この記事の翌日は双六岳〜三俣蓮華岳〜鷲羽岳の縦走登山を行いました。スリル満点!雷鳥とも出会えた縦走登山を綴った記事はこちらから是非ご覧になってください!

双六小屋〜双六岳・三俣蓮華岳を越えて百名山『鷲羽岳』を縦走登山 | 柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

そして、2日後。

そんな余韻に浸りながら下山をしたかったのですが、超猛烈な雨に打たれながらの8時間かけて下山。

嫁は痛めた足を引きずりながら、僕はカッパを着ているけど浸水してずぶ濡れ状態になりながら…

道中嫁と大げんかになり、謝罪の日々が続いたというのは言うまでもありません苦笑

時には綺麗な景色を。

時には意地悪な天気を。

まるで人間味の溢れる一面が山にはあります。

これだから山は辞められませんね笑

柔YAWARA
柔YAWARA

愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。

-YAMA LIFE
-, , , , , ,

こちらの記事もオススメ!