「あとがき」と新たな「スタート」

投稿日:2021年4月20日 更新日:

再スタートアイキャッチ

MY LIFE

今回は柔YAWARAという1つの整体院のあとがき的な感じで綴っていこうと思います。

この記事を初めて読む方にとっては意味がわからないと思うので、あらかじめこちらの記事をご覧になってから読んでいただければと。

大変お世話になりました。
大変お世話になりました。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、この度5年以上に渡りお引き立ていただきました『柔YAWARA ...

続きを見る

この記事では

2021年3月20日に整体のお店をたたみ私がどのように過ごしたのか?

今後どのような活動をしていくのか?

についてお伝えしていけたらなと思います。

簡潔に言えば、お店が閉店になる日に全て撤去して、さらに翌日にトラックを借りて全て荷出しをしたという「超バタバタ」な日々だった。

そして、また長野市で整体のお店を開こうというお話です。

もし柔YAWARAの最後に、そして私の活動にご興味があればそのまま読み進めていただければ幸いです。

閉店の余韻に浸るまもなく超バタバタだった1週間

冒頭でもお伝えしたように2021年3月20日に「整体院 柔YAWARA」という整体のお店を閉店しました。

閉店になる3月は数多くのお客様からご予約をいただき、満員御礼の日々で本当にありがとうございました。

閑古鳥が鳴いて、しらけた最後にならなくて本当に良かったです。

最初の職場の整形外科を辞めるときは患者様には辞めるということを言えず、しれっと辞めてしまったので味気ない最後だったのを覚えております。

ですが、今回は違いました。

最後に多くの方がご来店してくださいました。

それだけでも僕にとっては感謝で胸がいっぱいなんですが、

「長野へ行っても頑張ってください!」

「あなたなら大丈夫!」

「寂しくなるけれども、なんとかなるよ!」

など、岡崎という地を離れてしまうのにも関わらず、お客様が僕を応援してくれました。

本来なら、

「どうして離れるんだよ!」

「行き場なくなるじゃないか!」

「どうしてくれるの?」

などなど言われても仕方がないはずなのですが。

本当に人のあたたかさを感じました。

なぜ「理学療法士」になったのか?

それは『誰かの役に立つ人間になりたかった』から。

少なくとも最後に来てくださった方々には役に立つ人間だったのかと思います。(そう思いたい…)

そのように思ってくださる方々のために、やはり自分の身体には人一倍気を使わなければならない。倒れて仕事ができない状況になってはいけないと柔YAWARAを営業した5、6年で学びました。

本当に無理は良くない…

無理をして良いことなんてありませんからね…

そう、「絶対今後は無理しないぞ!」と心に誓ったのですが、今回はその禁を破って久しぶりに無理をしてしまいました。

正直、「引越・移転」作業をなめてました。

ここから、僕の閉店後の余韻に浸る間もない日々を綴っていきます。

久しぶりに無理をした引っ越し作業

2021/3/20 17:00

柔YAWARA最後の業務が終わりました。

まずは腹ごしらえをして、LINEで最後にお客様へのメッセージを綴りました。

あらかじめ書いておこうと思ったのですが、やはりその時の気持ちを文にしたかったので。

文を書こうにも涙が止まらなくて、なかなか書けないところに妻がお店に入ってきて、「何泣いてるの?」と爆笑されてしまいました。

本気で爆笑されたのか、彼女なりの優しさなのかは分かりませんが笑

そのメッセージに対しても多くのお客様から返信がきて、また涙が止まらなかったです。

2021/3/20 20:00

引越作業のための荷造り開始。

正直荷物は閉店前までに半分ほど段ボールにしまっていたので余裕だろうと思っていました。いきよいよいと荷物を段ボールに詰めていきました。

これはあの時、お客様から貰ったものだ。

あれはお客様にいいねと言われたものだ。

と思い出に浸りながら、段ボールへ詰めていきました。

そして、それから5時間後…

なんと、

「荷詰が終わらない…」(2021/3/21 01:00時点)

ようやく2/3を段ボールに詰め終わったところ。

計画ではその日の23:00には荷詰が終わる予定だったのですが、予想以上に荷物が多く、妻に早々と帰っていいよと言ってしまった自分に後悔しました。

そして何より、21日の9時には2tトラックを借りにジャパレンに行かなければならないという無謀な計画を立てていたので、是が非でも21日の9時までに荷詰を終わらせなければなりませんでした。

そして、それから3時間後…

朝の4時です。

荷物を段ボールに全て詰め、タイルカーペットを全てひっぺがし、荷出しができる状態へ気合でやってやりました。

引っ越し後

もう2度とこんな無謀なことはしません。

絶対に笑

4時にお店を出たら、あいにくの土砂降り。

そうなんです。

その週は引越のその日だけが見事に土砂降りでした。

「門出に土砂降りか…」

と一瞬思いましたが、

「全てを洗い流して再スタートできる雨だな」

と考え直し、ずぶ濡れになりながら帰宅しました。

今思うと本当に無謀でした。

その3時間半後には起きてトラックを借りに行っていましたからね笑

無謀を通り越して、頭が悪いとしか言えません。

そこから荷出しのはじまりです。

ずぶ濡れになりながら、荷物を運び出しました。

後輩が手伝ってくれたのが本当に幸いでした。感謝しかありません。

彼がいなかったら、まず引越ができませんでしたからね。

日頃厳しく言っているのですが、それにも関わらず手伝ってくれて本当に助かりました。

そして、80km/hで安全運転にて無事長野市へ。

あらかじめ、借りていた自宅アパートにて仮眠をして、翌日荷入れを。

翌日の雨が嘘のように晴天でした。

まるで長野市が快く僕を受け入れてくれているようで嬉しかったです。

そんなこんなで3時間かけて荷出ししたのに、荷入れはものの1時間で終わってしまいました。

その後、岡崎市へ戻り、店舗の完全復旧のために清掃を1日がけで行い翌日には受け渡しを行いました。

これで完全に店舗が無くなってしまいました。

本当に最後なので、余韻に浸りたいなと思ったのですが、業者の人が「あと10分で見学に来る人がいるので駐車場を開けていただいてもいいですか?」というので、そそくさと店舗を出ていく始末。

「もう少し気を使えよ」と内心思ってしまいましたが…苦笑

「さっさと新天地へ行きなさい」という店舗からのメッセージかと思いあとぐされなく立ち去りました。

それからは、岡崎でお世話になった先輩方に挨拶回りや色々な手続きで支所などを飛び回ることになりました。

今思えば、本当に憔悴しきっていた気がします。

みなさま、「引越」の際はこんな無謀なことはしないようにお気をつけ下さい笑

僕もこれが最後の無理な行動にしたいと思います。

でないと身体が持ちませんからね。

本当に無理は良くないと思った1週間でした。

そして、岡崎市の思い出のコーリンベールさんのシフォンケーキを噛み締めながら長野市へ旅立ちました。

ケーキ

今後の活動について

今後の活動についてはこちらの動画でチラッと紹介いたしました。

動画内は主にYouTubeのことを述べていますが、それ以外の活動についても触れています。

今まで整体という健康増進事業を行っていましたが、それはこれからも続けていきたいと考えております。

3〜5年後には長野市でとれたリンゴやその他の果物など、健康に良い食品を多くの皆様に届けていく事業も行っていきたいとも頭の中では計画しております。

ですが、それまでに潰れてしまえばその計画も頓挫してしまいます。

頓挫しないためにも、自分に今できることは何か?と考えたところ、やはり愛知県でも行っていた「理学療法」や「整体」しかありません。

今更病院で働く気も残念ながらありません。

医療保険制度ではフォローしきれない方々のために、理学療法士の知識を活かした「整体」をお届けすることが僕の最大の使命だと思います。

その整体という幹が、長野市で大きく成長したところで、リンゴなどの健康に良い食品を提供していく事業ができると考えております。

そのため、今最大限に集中すべきことは自分の知識と技術を最大限に活かした「整体」だと思います。

登山で何回も足を運んではいますが、まだ右も左もわからない土地です。

そこで1からやるのは想像以上に大変かと思います。

ですが、愛知県でもできていたという事実が自分に勇気を与えてくれます。

愛知県では色々な方のフォローがあり、スタートを切れましたが、今回は自分1人の力です。

最初は微力かもしれませんが、多くの方々の話を聞いて、お身体に関する悩みを丁寧に解決していけば、愛知県で営んでいた「柔YAWARA」よりも大きくなれると思います。

その日が来るまで、一歩一歩歩んでいこうかと。

  • 人の人生を紡ぐ糸のような存在になりたい。
  • 身体の状態を治していく施術者でありたい。

そんな思いから、次のお店の名前はこれに決めました。

Seitai「Zen繕」

以後お見知り置きを。

長尾 龍男
この記事を書いた人 : 長尾 龍男

長野県長野市在住。愛知県にて整体院「柔YAWARA」を設立。2021年春に長野市にて『Seitai Zen繕』を設立した理学療法士。Zen繕にて関節のトラブル由来の肩こりや腰痛、膝の痛みのケアを提供しております。その傍、「理学療法士」として整形外科で培った知識を活かして、『障害の原因』や『予防方法』『身体のメンテナス・ケアのやり方』をこちらのメディアにてご紹介しております。僕の想いはただ一つ。【僕の技術によって皆様の「お身体」のトラブルが改善し、より良い状態になっていただく事。】 ※より詳しいプロフィールや僕の想いは運営者情報もご覧ください。

Copyright© 健康増進メディア『柔 YAWARA』|愛知県岡崎市で理学療法士が立ち上げた整体院が運営するメディア , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.