柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

岡崎市羽根町で理学療法士免許所有者が行う整体

*
  •    

YAMA LIFE

紅葉彩る鹿島槍ヶ岳テント泊登山!−目指せ冷池山荘の星空−

投稿日: 更新日: 2018年10月19日

アイキャッチ
柔YAWARA
柔YAWARA

愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。

こちらのブログではお身体のトラブルに関する情報をメインに書いていますが、時たまにキャンプや登山、旅の思い出などを綴っております。

今回は連休を使って、1泊2日で爺ヶ岳〜鹿島槍ヶ岳の縦走登山へ行ってきました。その1日目を綴っていきます。

花の百名山、新日本百名山の1つに選定されている標高2,660mの爺ヶ岳。

そして、同じく花の百名山、日本百名山に選定されている標高2,889mの鹿島槍ヶ岳。

道はそれほど険しくはありませんが、ところどころ急登があり、また道のりが非常に長く体力が必要な縦走です。

1日目は台風25号(コンレイ)が近づいていたせいで生憎の雨でしたが、紅葉を堪能できた上に、雨特有の『ライチョウ』にまで遭遇することが出来ました。

そして、何より1日目の最後に見れた絶景が堪りませんでした。

スポンサーリンク

双六小屋〜三俣蓮華岳〜鷲羽岳の所要時間

所要時間

【10分】扇沢駅 → 柏原新道登山口

【210分】柏原新道登山口 → 種池山荘

【120分】種池山荘 → 赤岩尾根分岐

【15分】赤岩尾根分岐 → 冷池山荘

【8分】冷池山荘 → 冷池山荘テント場

台風25号コンレイが大接近

登山初日は台風25号又の名をコンレイが日本海側を突き進み雨風が強い日でした。

扇沢駅の無料駐車場にて車中泊を行い、5時に起床。その時の豪雨はとても登ろうという気にはさせてくれませんでした。

しかし、30分後見事に天気は回復し綺麗な朝焼けが広がっていました。

晴れた空

柏原新道登山口の初っぱなの急登がつらい

扇沢駅から10分ほど歩いて柏原新道登山口に到着します。

登山口

このスタートから中々の急な登りが心臓に負荷をかけてきます。

もちろんテントを担いでいたので本当に心臓が爆発するかと思いました。

急登紅葉彩る柏原新道

急な登りばかりの辛い登山ではありませんでした。

コンレイが少し離れたお陰で雨もそこまで降っておらず、そして何より登山中の紅葉が素晴らしすぎました。

紅葉

紅葉

あんなに扇沢駅の駐車場が小さい!

駐車場小さい

種池山荘まで遠すぎませんか!?笑

遠い

嫁が旅路を祈願して石置いてました笑

安全祈願

石畳があるぐらい道が整備されています。「作った人はすごいなぁ〜」

石畳

黄金岬からの紅葉は絶景ポイントでした!まさに自然の黄金が広がっております。

黄金岬

そして種池山荘に到着!

種池山荘

種池山荘のピザがとてもデリーシャス!

柏原新道を登っている時点でもう頭の中は『ピザ』『ピザ』『ピザ』『ピザ』『ピザ』でした。

1日限定20個。

ピザ

まさに争奪戦です!

そして、ピザ販売と同時に到着!

争奪戦は勝利を収めました!!

『ピザきたぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!』

ピザ

ゴマが入った生地がパリパリしていてとても美味しい!

頼んで間違いはない逸品です!

ピザ

美味すぎる!

冷池山荘までの道のりが大変だった…

※暴風雨により写真を撮影していないので文字だけでお楽しみください。

コンレイが過ぎ去ったとはいえ、稜線上は暴風が吹き荒れていました。

それに加え、雨まで降り出す始末。

最初は霧雨状でしたがドントン雨足が強くなり、山の洗礼を受けてしまいました。

この天候では爺ヶ岳に登っても何も見えないのがオチなので、仕方がなく巻道を通ることに。

「コンレイめ…」と心の中で怒り狂っていました。

しかし、その時

『ゲェーーーーーー!!!!』

降り乱れる雨の中、雷鳴が轟くような音が聞こえました。決してゲ○プの音ではありません。

白い翼のライチョウが5羽真横を飛んで横切っていきました!

雨の中の登山も嫌なことばかりではありませんね。

この時ばかりはコンレイに感謝をしました。

冷池山荘からテント場がとても遠い

雨の中ようやく冷池山荘に到着しました。

しかし、目的地のテント場までそこから「8分」。

ひと山登らないとたどり着かない場所でした。

休む間も無くテント場へ直行し、雨の中、テントを組み立てました。

※登山やキャンプの様子をインスタグラムにて配信しております。是非フォローよろしくお願い致します。

View this post on Instagram

2018.10.7-10.8 爺ヶ岳-鹿島槍ヶ岳縦走登山記録3 コンレイ(台風)のおかげで種池山荘からは稜線が暴風雨… 爺ヶ岳によって行こうかと思ったけど、冷池山荘へ直行❗️ 雨の中ようやく辿り着いたのにテント場が冷池山荘からひと山越えたところにあり、心が折れました… 雨の中テントの組み立て… 大変でした苦笑 #鹿島槍ヶ岳#鹿島槍ヶ岳南峰 #鹿島槍ヶ岳登山#爺ヶ岳#爺ヶ岳登山 * #テント場 #百名山ハンター #百名山チャレンジ #百名山登山#テント泊 * #mountain #mountains🗻 #mountaineer #tents #tent * #テント泊登山 #ヤマスタグラム #柔yawara登山 #柔yawara#岡崎市の整体院柔yawara * #冷池山荘テント場 #テント場 #冷池#山荘 #冷池山荘 * #climb #climbing #climbers #climbclimb #climbing_lovers

Tatsuo.Nagaoさん(@t.nagao_yawara)がシェアした投稿 -

雲が嘘のようにとれた午後8時

旅の疲れで午後2時には爆睡してしまいました。

午後8時に起きて、外に出てみると…

一面星の海でした!

星空

ミラーレスのカメラでも綺麗に写るぐらい星空が綺麗でした。

星空

嫁と星空と剱岳のコラボレーションがとてもいい感じです。

星空

終わりに

台風25号のコンレイのお陰で、途中から雨登山になってしまいましたが…

「紅葉」を堪能でき、「ライチョウ」にも遭遇することができました。

そして何より雲が一つない星空を拝む事が出来たのは感慨深いものがありました。

その翌日は『鹿島槍ヶ岳』にアタック!

そこで見た御来光と朝焼けに染まる雲海と山々は想像を絶する景色でした。

【最高のご来光】天気に恵まれた爺ヶ岳〜鹿島槍ヶ岳縦走絶景登山へとつづく。

柔YAWARA
柔YAWARA

愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。

-YAMA LIFE
-, , , , , , , , , , , , ,

こちらの記事もオススメ!