【常念岳ピストン】北アルプス日帰り弾丸登山

投稿日:

アイキャッチ

YAMA LIFE

今回は11月の初旬に北アルプスの常念岳へ日帰り登山へ行ってきたのでその様子をご紹介いたします。
いつもなら登山口やある程度標高が高い場所で前泊するのですが、前日の仕事が長引き出発が遅れてしまい標高が低いところで前泊する事になりました。
そのせいで高度順応に失敗し、軽い高山病にかかってしまうというトラブルが発生してしまいました。
ですがひどい症状が出ていなかったのでそのまま登る事に。
川のせせらぎを聞きながら、若干雪が積もっている道を突き進んでいく登山は初めての経験でとても楽しい登山となりました。

常念岳とは?

常念岳(じょうねんだけ)は、飛騨山脈(北アルプス)南部の常念山脈にある標高2,857 mの山である。山体すべてが長野県に属し、松本市と安曇野市にまたがる。常念山脈の主峰。日本百名山のひとつ。

引用Wikipedia

常念岳登山(一ノ沢コース)の所要時間

所要時間
195分:一ノ沢登山口~常念小屋
75分:常念小屋~常念岳
195分:常念岳~一ノ沢登山口

川沿いをひたすら突き進む!

登山口は駐車場から15分のところにあります。
周りは紅葉に包まれており、素晴らしい景観です。体調さえ良ければもっとじっくり堪能する事が出来たのかもしれません。本当にこの時はフラフラして辛かった苦笑
ふてくされる
登山口
紅葉
登山口から間も無い所に山神様があります。登山の無事を祈願していざ出発!
祈願
紅葉と川がとても綺麗で、常念岳を眺めながら登るのはとても癒されます。この時期は汗をかかずに済むので秋山登山はいいですね!

View this post on Instagram

-2018.11.3 常念岳登山3- 沢の横を歩くのは気持ちいい❗️ 紅葉🍁も綺麗❗️ 常念岳も見えている❗️ ただ軽度な高山病でフラフラ… 麓での前泊は必須みたいです… #常念岳#常念岳山頂 #常念岳登山 #常念岳日帰り登山#紅葉デート #日本の絶景 * #登山#登山初心者 #登山好きな人と繋がりたい #登山好き #登山が好きな人と繋がりたい * #北アルプス #北アルプスの絶景 #登山大好き #高山病 * #mountain #mountains🗻 #mountaineer #autumnmountains #climber * #blueskyblue #柔yawara登山 #柔yawara#岡崎市の整体院柔yawara#ダレカニミセタイケシキ * #登山者#autumnsky #mount #bluesky #climbing_lovers

Tatsuo.Nagaoさん(@t.nagao_yawara)がシェアした投稿 -


川
川沿いのなだらかな道をひたすら突き進んでいきます。急な坂もないので非常に登りやすい登山道になっています。
なだらかな道
途中、木が倒れており登山道が塞がっておりました…倒れた木の上を歩くというアドベンチャーを経験してしまいました笑

View this post on Instagram

常念岳へ行った時の映像です。登山道が木でふさがっていました😱 倒木に登ってその上を渡っていくというアドベンチャーを経験してしまいました😆❗️ 登山道がなくなってた時は本当にビビりました苦笑 #常念岳#常念岳山頂 #常念岳登山 #常念岳日帰り登山#紅葉デート #日本の絶景 * #登山#登山初心者 #登山好きな人と繋がりたい #登山好き #登山が好きな人と繋がりたい * #北アルプス #北アルプスの絶景 #登山大好き #高山病 * #mountain #mountains🗻 #mountaineer #autumnmountains #climber * #blueskyblue #柔yawara登山 #柔yawara#岡崎市の整体院柔yawara#ダレカニミセタイケシキ * #登山者#autumnsky #mount #bluesky #climbing_lovers

Tatsuo.Nagaoさん(@t.nagao_yawara)がシェアした投稿 -

新雪を踏みしめ山小屋を目指せ!

川沿いをひたすら歩くと徐々に急な坂になってきます。急な坂と行ってもそこまできつい傾斜ではありませんが…
厄介だったのが、丁度雪が降った翌日だったので雪の上を歩いていかなければならなかった事です。滑る滑るでとても歩きづらかったです。あの雪さえなければもっと早く山頂に行けたかもしれません。
紅葉
雪道

槍ヶ岳が見える常念小屋のカレーを堪能

軽度の高山病でフラフラしながらもやっとの思いで常念小屋に到着しました。時間的にも厳しかったのですが、30分だけ休憩する事に。しかし、常念小屋から見える槍ヶ岳はすごいな~!これが表銀座なのかと思い知らされました。本当に絶景!
槍ヶ岳


常念小屋でカレーを注文してみました。むしろカレーしかなかったのですが苦笑
ハンバーグも乗ってあるは、牛スジも入っているはでかなり絶品です!

常念の頂で見る表銀座の美しさ

常念小屋でエネルギーを補給したら、高山病も吹き飛んだみたいで、背中に羽が生えたかのように身体が軽くなりました!そのおかげでものすごい勢いで前常念を登っていったのですが、嫁を置き去りにしてしまい大激怒される事に笑
前常念をバックに一枚パシャリ!
前常念岳
常念小屋から向こう側には燕岳があるのか~。いつか縦走したいな!
前常念岳
縦走路
前常念ですらこの絶景!
前常念岳から槍ヶ岳
雪道で滑らないように注意しながら登ったので若干疲れてしまいましたが、小屋から1時間ほどで常念岳の頂にたどり着きました!スラムダンクの看板をもっているキャラクターみたいな写真が撮りたくてようやく撮れた一枚がこちら!

View this post on Instagram

-2018.11.3 常念岳登山最終回- 山頂に到達😆❗️ スラムダンクのボード持ったキャラみたいな写真が撮りたいと思っていて、ようやく撮ることができました👌 おヤリが隠れてしまったのは残念でしたが初の表銀座が堪能できて最高でした😍🎉 #常念岳#常念岳山頂 #常念岳登山 #常念岳日帰り登山#紅葉デート #日本の絶景 * #登山#登山初心者 #登山好きな人と繋がりたい #登山好き #登山が好きな人と繋がりたい * #北アルプス #北アルプスの絶景 #登山大好き #高山病 * #mountain #mountains🗻 #mountaineer #autumnmountains #climber * #blueskyblue #柔yawara登山 #柔yawara#岡崎市の整体院柔yawara#ダレカニミセタイケシキ * #登山者#autumnsky #mount #bluesky #climbing_lovers

Tatsuo.Nagaoさん(@t.nagao_yawara)がシェアした投稿 -


残念ながら槍ヶ岳が雲で隠れてしまいましたが、常念岳の看板を掲げて写真を撮る事ができました。この看板が結構重たかったです。
前常念岳
前常念岳から槍ヶ岳
槍ヶ岳
本当に槍ヶ岳がきれいでこの景色を見ただけで表銀座の虜になりました!絶対にまた来るぞ!
槍ヶ岳

終わりに

帰りは若干走りながら下山する事に。
駐車場に着く頃にはあたりは既に真っ暗になっていました。ヘッドライトを持っていたので何とかなりましたが、山の暗闇は本当に何も見えないので恐怖感が倍増します。
何はともあれ、念願の常念岳に登れたので大満足です!次は晴れた日に燕岳〜常念岳への縦走路を歩いてみたいなと思っております!

ちょい足し

満面の笑みをしろと言われ、満面の笑みを作りました笑
ちょい足し

長尾 龍男
この記事を書いた人 : 長尾 龍男

愛知県岡崎市在住。整体院柔YAWARAを設立した理学療法士。柔YAWARAにて関節のトラブル由来の肩こりや腰痛、膝の痛みのケアを提供しております。その傍、「理学療法士」として整形外科で培った知識を活かして、『障害の原因』や『予防方法』『身体のメンテナス・ケアのやり方』をこちらのメディアにてご紹介しております。僕の想いはただ一つ。【僕の技術によって皆様の「お身体」のトラブルが改善し、より良い状態になっていただく事。】 ※より詳しいプロフィールや僕の想いは運営者情報もご覧ください。

Copyright© 健康増進メディア『柔 YAWARA』|愛知県岡崎市で理学療法士が立ち上げた整体院が運営するメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.