立ち上がる時に膝が痛くなる原因と改善法

投稿日:

アイキャッチ

膝の痛み

立ち上がるときに膝が痛む人は非常に多い。
病院へ行くと多くが変形性膝関節症と診断される。
しかし本当は何が原因なのか?
そんな疑問にお答えすべく、今回は立ち上がる時の膝の痛みの原因をお伝えする。

立ち上がる時の膝の痛みはお皿のトラブルかも

立ち上がる時の膝の痛みは、①お皿の動きが悪くなっている。もしくは②鵞足炎の可能性が非常に強い。
① お皿の動きが悪くなっている。
お皿
② 鵞足3筋と呼ばれる内ももの筋肉にトラブルが出ている。
鵞足
「普段痛くない」
「床から膝をついて立ち上がる時に激痛がある」
という症状があるなら「鵞足という内ももの筋肉のトラブル」の可能性は低い。
動く時に限った痛みなら、「お皿の動きが悪くなっている」が有力だ。
詳しい鵞足炎の情報はこちらから!
「鵞足炎」かも!?ランニングすると膝の内側が痛みます! | 柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

膝の痛みが何なのかチェックしてみよう!

真似して行なってください。
※普通に床から立ち上がる時の膝の痛みを基準にしよう。
方法 ①
お皿の外側を押さえて立ち上がり
お皿を外側から押さえる。
そのまま、立ち上がろう!
膝の痛みが減っていたら、お皿の問題だ!


方法 ②
膝内側を押さえて立ち上がる
膝が内側に入らないように手で押さえる。
そのまま、立ち上がろう!
膝の痛みが減っていたら、鵞足3筋という筋肉の問題です!

反対側の足の検査法

考えは上記の検査と同じだ。
普通に立ち上がった時の痛みを基準にする。
方法 ①
お皿の外側を押さえて立つ
お皿を外側から押さえる。
そのまま、立ち上がる。
膝の痛みが減っていたら、お皿の問題だ!


方法 ②
膝の内側を押さえて立つ
膝が内側に入らないように手で押さえる。
そのまま、立ち上がろう!
膝の痛みが減っていたら、鵞足3筋という筋肉の問題だ!

立ち上がる時の膝の痛みの改善法

改善方法
1.サポーターにて膝を補助して、お皿周りもしくは鵞足の炎症を軽減させる。
2.お皿周りもしくは鵞足に関連した筋肉の柔軟性を改善させる。

サポータによる膝の補助を行う

膝に痛みが出ている時に無闇矢鱈に動かしたりしてはいけない。
なぜなら膝周囲に傷が生じている為、痛みを出しているからだ。
まずはサポーターを着用し、膝の痛みを軽減していく必要がある。
下のような筋肉をサポートしてくれうサポーターがオススメだ。
当店オススメの膝のサポーター
DAIYA bonbone ファンクションニーOA

お皿が問題の場合の改善法

※ 動画の中では立ち上がりの時の痛みを解消するエクササイズを柔YAWARAが実演紹介しています。YouTubeでは柔YAWARAによく寄せられるお身体のトラブルについて、それを解消するためのエクササイズを定期的に紹介しておりますので、是非チャンネル登録もよろしくお願いします。



内容
・太ももの外側のほぐし 10秒
・お皿の動き改善 10秒
・股関節ワイパー 10回
・膝回し 10回

鵞足が問題の場合の改善法



内容
・太ももの内側のほぐし 10秒
・股関節ワイパー 10回
・膝回し 10回
・股関節の体操 10回

上記の体操をやっても改善しない方は是非一度当店にて施術を!
予約受付システムからのご予約なら一切の手間は不要!ご新規の方は初検料1000円割引キャンペーン実施中!

もし歩く時に膝が痛かったらこちらの記事を!

歩くと膝が痛い人注目!股関節と足首も硬くないですか!? | 柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

まとめ

今回は立ち上がる時の膝の痛みについてまとめた。

POINTがこちら
・お皿の動きが悪くなっていることによって、立ち上がる時の痛みが出現することが多い。
・膝の半月板の下側の痛みに関しては、鵞足という筋肉による痛みも考えられる。
・痛みが酷い時はサポーターで膝への負担を軽減しよう!

膝に痛みを抱えている人はたくさんいる。
特に立ち上がる時の膝の痛みを訴える人は多い。
そんな人のために、この記事が膝の痛みでお困りの方のためになれば幸いだ!
「ブログで健康になってもらう!」それがこのブログの存在意義なのだから。
訂正:2018/10/10

長尾 龍男
この記事を書いた人 : 長尾 龍男

愛知県岡崎市在住。整体院柔YAWARAを設立した理学療法士。柔YAWARAにて関節のトラブル由来の肩こりや腰痛、膝の痛みのケアを提供しております。その傍、「理学療法士」として整形外科で培った知識を活かして、『障害の原因』や『予防方法』『身体のメンテナス・ケアのやり方』をこちらのメディアにてご紹介しております。僕の想いはただ一つ。【僕の技術によって皆様の「お身体」のトラブルが改善し、より良い状態になっていただく事。】 ※より詳しいプロフィールや僕の想いは運営者情報もご覧ください。

Copyright© 健康増進メディア『柔 YAWARA』|愛知県岡崎市で理学療法士が立ち上げた整体院が運営するメディア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.