膝裏の痛みはどこから来るの!? 【膝裏問題4つの原因を教えます。】

      2017/02/01

この記事を書いている人


理学療法士 柔YAWARA
愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。
⇒詳しいProfileはこちらから
ブログ  Facebook    Twitter

膝が痛いのは気のせいだ!

痛いのを我慢するのが美徳と感じる日本人が多いようですが、痛みというのは身体からの警告サインです。

無下にしてはいけません。

 

今回は膝裏の痛みの原因を4つお伝えします。
たった4つだけです!

 

問題を解決するためには原因を究明することが大切です。

 
スポンサードリンク

 

膝裏の痛みの原因はこの4つだ!

  • 腓腹筋の痛み
  • 膝窩筋の痛み
  • 膝の関節に水が溜まっていることによる痛み
  • ベーカー嚢腫による痛み

以上の4つを説明していく。

腓腹筋の痛み

腓腹筋はどこにあるの?

 

%e8%85%93%e8%85%b9%e7%ad%8b%e3%81%86%e3%81%a1%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%80%80

*左足を内側から見た写真

%e8%85%93%e8%85%b9%e7%ad%8b%e5%a4%96%e5%81%b4

*左足を外側から見た写真

%e8%85%93%e8%85%b9%e7%ad%8b

*左足を上から見た写真

%e3%81%93%e3%81%93%e3%81%a7%e7%97%9b%e3%81%bf%e3%82%92%e5%87%ba%e3%81%99%ef%bc%81

 

腓腹筋の過労、損傷によりこの部分で痛みが出ることが多い。

 

膝窩筋の痛み

膝窩筋はどこにあるの?

%e8%86%9d%e7%aa%a9%e7%ad%8b

*左足を上から見た写真

腓腹筋同様、膝窩筋の過労などによって膝の裏に痛みが生じる。

膝に水が溜まっていることによる痛み

%e6%b0%b4%e3%81%8c%e6%ba%9c%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%82%89

変形性膝関節症をはじめ、膝にトラブルを抱えている方の膝は水が溜まりやすい。
膝の関節内の容量は決まっている。

水が貯まると関節内の中をいっぱいで満たす。

つまり、割れそうな水風船のような状態となる。

その状態で膝をまげることにより関節の中の圧が高まり膝の裏に痛みが生じる。

ベーカー嚢腫による痛み

ベーカー嚢腫とは?

%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e8%be%b2%e6%b3%95

関節に水がたまった場合、一般的には経過を見ているうちに膝に吸収される。
しかし、吸収されずに行き場をなくした水が膝の後ろに潜り込み、留まってしまう現象がおこる。
これをベーカー嚢腫という。

この状態で膝を曲げると水が溜まっているときと同様、膝の後ろに痛みが生じる。

まとめ

今回は膝裏の痛みの原因を4つお伝えした。

  1. 腓腹筋の痛み
  2. 膝窩筋の痛み
  3. 膝の関節に水が溜まっていることによる痛み
  4. ベーカー嚢腫による痛み

 

まずは自分の膝の痛みがなにが原因で生じているか考えてみよう!

原因がわかれば、自ずと解決策が見つかるはずです。

と言っても専門的な知識がなければ、中々お身体の状態は分からないですよね。

もし病院などに行っても、なかなか改善しない膝の裏の痛みがございましたら、是非当店 柔YAWARAにご相談ください。
貴方の力になるため全力を尽くします!(追記2017/02/01)

 - 膝の痛み , , ,