実は膝のお皿が原因!?床から立ち上がる時、激痛が走るんです!

      2017/10/16

アイキャッチ

この記事を書いている人


理学療法士 柔YAWARA
愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。
⇒詳しいProfileはこちらから
ブログ  Facebook    Twitter



以前、膝の中が丸見え!半月板の場所と特徴はこれで完璧だ!という半月板の記事を書いた時にはてなブックマークからコメントをいただきました。




いつもコメントをくださるあか男さんからです。

膝の中が丸見え!半月板の場所と特徴はこれで完璧だ! | 柔 YAWARA|岡崎市の肩こり・腰痛・膝痛専門整体

実は僕、かなり前から膝の半月板の下側が痛いんですよ。普段痛いんじゃなく、床に膝をついて立ち上がろうとした時とかに激痛が走るんです。妻は運動不足というのですが、どうなのかと思いまして…

2017/10/10 16:57






立ち上がりの時のお膝の痛みですね?


かしこまりました。


ご質問ありがとうございます!




もしかしたら、ご質問では無かったかもしれませんが勝手に答えさせていただきます!笑


スポンサードリンク


そのお膝の痛み、お皿のトラブルかも



結論から言いますと、お皿の動きが悪くなっていると思われます。




あか男さんのコメントから2つの可能性が考えられました。




お皿の動きが悪くなっている。


膝のお皿


鵞足3筋という内ももの筋肉にトラブルが出ている。



鵞足3筋


です。



「普段痛くない」


「床から膝をついて立ち上がる時に激痛





というキーワードから「鵞足という内ももの筋肉のトラブル」の可能性は低いです。




動く時に限った痛みなら、「お皿の動きが悪くなっている」が有力だと思います。



膝の痛みが何なのかチェックしてみよう!



ぜひ真似してみてください。


※普通に床から立ち上がる時の膝の痛みを基準にしてください。


立ち上がり


方法 ①


お皿を外側から押さえます。


お皿の外側を押さえて立つ


そのまま、立ち上がりましょう!


膝の痛みが減っていたら、お皿の問題です!


お皿の外側を押さえて立ち上がり




方法 ②


膝が内側に入らないように手で押さえます。


膝の内側を押さえて立つ


そのまま、立ち上がりましょう!


膝の痛みが減っていたら、鵞足3筋という筋肉の問題です!


膝内側を押さえて立ち上がる




あっ…


こっちの足の方だったらごめんなさい…


こっちならごめんなさい



追記:2017/10/14



予想が外れ、あか男さんの訴えがこっちの足の方だったらごめんなさい…の方の足だったのでその検査法も載せておきます。


考えは上記の検査と同じです。


普通に立ち上がった時の痛みを基準にします。


お皿の外側を押さえて立つ


方法 ①


お皿を外側から押さえます。


お皿の外側を押さえて立つ


そのまま、立ち上がります。


膝の痛みが減っていたら、お皿の問題です!




膝の内側を押さえて立つ


方法 ②


膝が内側に入らないように手で押さえます。


お皿の内側を押さえて立つ


そのまま、立ち上がりましょう!


膝の痛みが減っていたら、鵞足3筋という筋肉の問題です!




後は下記の対処法を試してみてください。



立ち上がる時の痛みを減らす対処法


お皿が問題の場合



・膝の柔軟性改善


・太ももの外側の筋肉の柔軟性改善


・股関節の柔軟性改善



が必要となります。



鵞足が問題の場合



・膝の柔軟性改善


・太ももの内側の筋肉の柔軟性改善


・股関節の柔軟性改善



が必要となります。




その為、以下のような筋肉のほぐし方や膝の体操で管理していきましょう!



お皿が問題の時の筋肉のほぐし方



大腿外側のマッサージ


方法


太ももの外側を捻るようにほぐしましょう!


太ももを左右にひねる


10回を目安に




やり過ぎには注意を!


大腿外側マッサージ高速



鵞足3筋が問題の時のほぐ方



大腿内側マッサージ


方法


ももの内側を押しながら上下に揺すりましょう!


太ももの内側を上下に揺する


10回を目安に




やり過ぎに注意を!


大腿内側マッサージ高速



お皿を動かす



お皿に問題がある時やってください。


お皿の体操


方法


膝を伸ばして力を抜きます。


お皿の両端を左右に動かします。


お皿の両端を持つ


10回を目安に



膝回しの体操



*お皿と鵞足 共通の体操


膝回し


方法


浅く腰掛けます。。




膝を内側に回します。


10回を目安に



股関節ワイパー体操



*お皿と鵞足 共通の体操


股関節のワイパー


方法


うつ伏せになります。


股関節をワイパーのように動かします。


左右10回を目安に



股関節を左右に動かす体操



鵞足が問題の時に行ってください。


股関節内外転


方法


立った状態で行います。


何かに捕まっても構いません。


軸足がぶれないように、足を内外側へ動かします。


左右10回を目安に




やり過ぎに注意を!


股関節内外転高速



立ち上がる時以外にも膝の痛みがある場合



立ち上がる時以外に、歩くときや階段を降りる時に痛みがある場合は炎症が酷くなっている場合が多いです。


その為、サポーターで負担を軽減しましょう!


痛みがない範囲で上記の体操も出来たら最高です。




お皿の動きが問題でしたら、こちらのサポータが特にオススメ!


膝もサポートしつつ、お皿の動きを正しく矯正してくれます!


膝のサポータ


当店のお客様からも動きやすくなると好評です!
でも、使う時はあくまで補助的なものとして使要してください。


まとめ



今回はあか男さんのコメントに答える形でブログを書きました。




ポイントがこちらです

・お皿の動きが悪くなっていることによって、立ち上がる時の痛みが出現することが多い。


・膝の半月板の下側の痛みに関しては、鵞足という筋肉による痛みも考えられる。


・痛みが酷い時はサポーターで膝への負担を軽減しよう!





膝に痛みを抱えている人はたくさんいます。




「ブログで健康になってもらう!」という原点に戻って、今回は記事を作成しました。




あか男さん、いつもコメントをありがとうございます。


参考になってれば、嬉しいです。



あか男さんのブログのご紹介



マンガで日常を面白く描いているのでぜひご覧ください!


まじで、ハマります。


新・ぜんそく力な日常 喘息持ちのイクメンパパの奮闘記



今回紹介したサポーター



制作の裏側



書くよりも消すのが大変…


書くよりも消すのが大変

シェアー大歓迎!!



元理学療法士が膝の痛みに関する情報を更新しております!
ご興味がある方は是非FACEBOOKにいいね!TwitterフォローLINE登録より更新情報を受け取ってくださいね!

お友達やお知り合いへのシェアーも大歓迎!

3度の飯より膝のケアが大好きな元理学療法士!
現在は百名山制覇をもくろむ整体師として活動中!
この記事を書いている人は詳しいプロフィールで御覧くださいね!

柔再生工場

天才でででー画伯に書いてもらいました⇧
詳しくは絵をポチッと押すかしてくださいませ。





改訂:2017/10/14



 - 膝の痛み , , ,