ビルケンシュトックを履く超絶効果!「身体が楽に動く」驚くべき機能とは?

   

アイキャッチ|岡崎市

この記事を書いている人


理学療法士 柔YAWARA
愛知県岡崎市羽根町で小さな整体のお店を営んでいる傍ら、肩こりや腰痛・膝の痛みなどでお困りの方々へお身体のケアについての情報を発信中。3度の飯よりお身体のケアが大好き。
⇒詳しいProfileはこちらから
ブログ  Facebook    Twitter



健康は足下から!


病院で勤務していた頃から、履物はビルケンシュトックを愛用していた。


足の構造を勉強して、インソールも学んだが、手間はかかる上に材料費もかかる。


なにか良いものがないかと探していたところ見つけたのがビルケンシュトックだ。


非常に機能的につくられていることから長年愛用している。




過去にこのようなFACEBOOKの投稿をした。





そろそろビルケンシュトックの良さをブログにしようと思う。


今回はビルケンシュトックがなぜ足にも身体にもよいのかご説明していく。


スポンサードリンク


ビルケンシュトックの歴史



ビルケンシュトックは約250年の歴史がある。


詳しく知りたい方はこちらの株式会社ベネクシーさんのサイトをご参照ください。


丸投げですみません。

ビルケンシュトッ クは普通のスリッパと何が違うのか?



普通のスリッパと比較|岡崎市


普通のスリッパは平坦なのに対して、ビルケンシュトックは凹凸がついている!


またビルケンシュトックは抗菌作用があるコルクで出来ている!


ベルクロタイプのものが多いので、足の形に合わせられる!


などなどの特徴がある。

まず歩きの重要な3つの特徴を確認しよう!



簡単に人間の歩き方を説明すると3つの特徴に分けられる。


歩行|岡崎市




踵をついて前へ推進する。


歩行1|岡崎市


反対側の足を出すために安定した片足立ちになる。


歩行2|岡崎市


指でしっかり地面を握りしめて、前へ蹴り出す。


歩行3|岡崎市


良い歩きとはこの3つが効率よく行えるかどうかで決まる。


決して、意識して歩きが変わるものではない。


全ては身体の構造と機能で決まるのだ。

ビルケンシュトックが足と身体に良い5つの理由をご紹介!


①踵の構造が歩く時の推進力を生んでくれる



ここの構造がすごい!


踵のカップ状の構造|岡崎市


何がすごいかって、このカップ状の構造が踵の脂肪を寄せ集めてくれる。


サランラップでおにぎりを絞るようなイメージ。


脂肪が寄せ集まる|岡崎市


これによってサンダル自体が硬いコルク構造でも、よせ集まった踵の脂肪によって衝撃が緩和される。


それだけではない!


よせ集まって固くなった踵の脂肪が、より前への推進力を生んでくれ歩きやすくなるのだ!

②土踏まずを支える構造で安定した片足立ちを生む



ここの構造が土踏まずを支え、片足立ちをしやすくする!


土踏まずを支えてくれる構造|岡崎市


それに加えこの構造もすごい!


腓骨筋を機能させてくれる構造


土踏まずに関わる「腓骨筋」という筋肉の機能を高めて、歩く時の安定性をさらに出してくれる。


腓骨筋|岡崎市


出典:改訂第2版運動療法のための機能解剖学的触診技術 下肢・体幹 P255

③指を使いやすくする構造で地面を握りやすくする



この構造により、指がしっかりと地面をとらえるようになる。


指を機能させてくれる構造|岡崎市


よく蹴り出す時、足の指が上手く使えないという方にはうってつけの構造となっている。

④コルクで出来ているので足に馴染んでくる



コルクで出来ているため、各々の歩き方に合わせて形状が変化していく。


つまり、ある程度履けば、自分の足に合うサンダルになるのだ!

⑤立っている時や歩く時の身体への負担が軽減する



足が上手く機能してくれるということは効率よく身体が使えるようになるということだ。


歩く時の身体への衝撃も軽減し、身体への負担が減る。

ビルケンシュトックを選ぶ時はジャストサイズを!



どの履物でも同じだが、大きすぎたり、小さすぎたりしたら足がうまく機能しなくなる。


いくら良い履物でもサイズを間違えたら意味がない。


買う際は足のサイズ(立った状態で一番長い指から踵までのサイズ)をしっかり測ってから選ぼう。

まとめ



今回はビルケンシュトックのすごい機能をまとめた。


ポイントがこちらだ ⇩

・歩く時の3つの特徴は ①踵からついて推進 ②反対側の足を出すための片足立ち ③指で地面を捉えることによる蹴り出し である。

・ビルケンシュトックは足の機能を最大限に高めてくれ、歩きやすくしてくれる。

・立ちやすく、歩きやすくしてくれることによって身体への負担も軽減してくれる。





実はドイツでは足病医がいるぐらい足の医療が進んでいる。


また、子供の足育が提唱されているぐらい足の発育と履物には意識が高い。


日本でも世界に誇るインソールの作製法を確立した人がいるが、残念ながらまだ一般的には認知度が低い。


ビルケンシュトックは手頃に買えるだけでなく、足の構造と機能が考えられた上で綿密に作られている。


下手なインソールを作るぐらいなら、このサンダルを買ったほうがいいくらいだ。


身体への負担の軽減は履けば必ず実感できる。


体が疲れやすい人、足が痛い人、足からの健康をビルケンシュトックで試してみてはいかがだろうか?

僕が使っているビルケンシュトックはこちら



いつも仕事の負担を軽減してくれています!


ビルケンシュトック|岡崎市





オススメです!



 - MY LIFE, 理学療法士の知識・信念, 足の痛み , , , , , ,